スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
縄跳びの練習
2007 / 10 / 08 ( Mon )
縄跳びがうまく跳べない、友達は10回跳べるのに自分は2回位と
いうことで、昨日から練習をはじめました。

まずは、縄跳びを買いにダイソーへ行きました。
当然息子の分だけで済むはずも無く、娘の分も買い、更に自分の
分まで買っちゃいました。

早速家に帰って練習開始です。

息子の飛ぶのを見ていると、とにかく急いで飛ぼうと慌てているし、
跳んだ後にしゃがみ気味に下を向くので続かないようです。
あとは、縄を回す手が両側に伸びきっていて、うまく回っていません。

直すべき点は沢山あるのですが、自分も人に教えてもらった記憶が
無い(忘れてる?)ので、どこから教えて良いのか。

とりあえず、縄を片手に持たせて回してそれに合わせて飛ばせる
練習をしてみました。
すると、手の位置や回し方、ジャンプするタイミングはすごく良いんです。
で、反対の手に持ち替えてやらせてみても、まずまずです。
しかし、両手にもってやってみると。。。手が広がる。。。

次は、1回跳んで縄を前まで持ってきておしまい、と言うのを練習
させて見ました。
「1回跳んだらおしまい」を掛け声に10回連続で出来るまで練習です。
これで、2回目跳ぶことを意識せずに慌てなくなり、縄が自然とキレイに
回ってくる様になりました。
10回連続で出来たら今度は「1回、2回跳んだらおしまい」で2回連続
跳びを練習しました。

次は、姿勢を直すために正面に立ち、息子が跳ぶ度に「お父さんをみて」
としばらく言い続けました。

最後に、ジャンプのタイミングを体で覚えるために、私が跳ぶ縄の中に
息子を一緒に立たせて跳びました。
10回跳ぶのを1セットとして何回かやりました。

うまくいかないと直ぐに練習を止めてしまおうとするので、時々私が
2重跳びや、あや跳び、隼(?)、ボクサーがやっているようなステップ
しながら早く飛ぶ、などを見せて練習すればこんなことを出来るよって
励ましながら練習しました。

ここまでの練習で30分から1時間くらいやったのですが、私は息が
上がってきました。
息子は汗だくになりながらも練習して、5回位は跳べるようになりました。

当然のように娘の練習しました。縄を足の前まで持ってきてジャンプ、
くるっと前に持ってきてジャンプ。これを2、3回やって満足してました。
最初は、ジャンプするときに手に持っている縄も一緒に放していましたが、
練習して放さなくはなりました。

----

昨日は、ここまでだったんですが、今日は昼間一人で練習していたみたいで、
かみさんに聞いたら、10回位跳べたようです。
息子も嬉しそうに私に教えてくれました。

まだまだ、縄跳び熱は下がっていないようで、練習するって張り切っていました。
これまで色んな事で中々練習が続かなかったのですが、今回は続いていて
嬉しい限りです。

練習すれば、上手になるって事が少しは分かってくれたかな。

スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

20:32:25 | 息子日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<縄跳び。その後 | ホーム | 息子の運動会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://88ikuji.blog109.fc2.com/tb.php/47-89609c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。