スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ホワイトボード使ってみよう
2007 / 10 / 30 ( Tue )
職場などでお使いになっている方は分かると思いますが、
ホワイトボード便利ですよね。

会議などで使用するほかに、ToDoリスト、ちょっとしたメモなどに
使っているのですが、自宅でも使いたいと思い購入してみました。

と、言っても職場にあるものなどは高いし、自宅に置くには邪魔
なので、ダイソーに行って買って来ました。

ホワイトボード


ホワイトボード (30x20cm) とクリーナー付きマーカーは、それぞれ
100円でした。(安いっ!)
今は100円Shopでたいがいのものは買えますね。

ホワイトボードはマグネットが使えるタイプで、一番大きい物に
しました。
デザイン的には、別のものが良かったのですが、ちょっとサイズが
小さいのでパス。
また、気に入ったデザインの大きいサイズがあったのですが
それは300円と高い。

マーカーはキャップの部分が、クリーナーになっていて、しかも
マグネットが付いているので、ホワイトボードに付けておけば
収納にも便利。

マーカーの色は、まずは様子見と言うことで黒色が欲しかったの
ですが、在庫がなく青色にしました。
色は他に赤色、緑色、紫色、黄色があったと思います。

なんとなく、使いたくて買ったのですが、さて何に使おう。
とりあえず、

 ・図書館から借りてる本の返却日
 ・予約していた資料の取置き期限
 ・車検の予約
 ・子供の行事参加日程

と、こんな日常のたわいない事を書いてみました。
マーカーが思いのほか薄かったのが残念でした。

目に付くところにおいてあるので、うっかり忘れはなくなるかな。

あとは、子供たちのおもちゃにならないようにしないと。^_^;
スポンサーサイト
22:09:24 | パパのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おいも、ほりほり
2007 / 10 / 29 ( Mon )
息子の幼稚園で”いもほり”のイベントがありました。

朝から息子はハイテンションで、

「きょう、おいも ほりほり あるから、よる たべようねっ」

って幼稚園へ行った息子の成果です。

さつまいも


不恰好なサツマイモですが、大きさに息子は満足していたようでした。

食べ方は、息子の希望でテンプラに。
息子も娘もテンプラばかり食べてお腹一杯になったようです。

やっぱり、自分で採って来た物、調理した物はよりいっそう美味しい
のでしょうか。

幸い息子には好き嫌いが無いので関係ありませんが、
もしお野菜が苦手とかのお子さんは、自分で畑で収穫したり、調理
したりすると、案外食べれるようになったりするんじゃないでしょうか。
(と、勝手に思ってます^_^; )

どうでもいい事ですが、写真に写っている携帯は、大きさ比較用に
置いたかみさんの物です。写真もかみさん撮影です。

因みに、次の畑イベントは、大根掘り&大根煮会だそうです。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

22:49:48 | 息子日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クルミ割りに挑戦
2007 / 10 / 27 ( Sat )
今日のおやつは、息子が幼稚園から拾ってきたクルミを割って
食べました。

クルミ割りに初挑戦!!
と言っても、割るのは私なんですけどね。

息子の幼稚園にはクルミの木があるらしく、この季節には実が
熟して落ちてきているようです。
しかし、息子たち園児はこのクルミが割って中が食べられるとの
認識はあまり無いようです。
先生たちも、クルミの実だとは教えてくれますが、食べられるなんて
教えたら、大変な事になりそうですよね。
園児たちがこぞって割ってって持ってくることになるので ^_^;

息子が拾ってきたのは全部で7個
(ちゃんと先生に確認して持ってかえっていいか聞いたそうです)
果肉がついていた物をあったようで、靴で踏んで中だけとってきた
と教えてくれました。(かみさん指導だそうです)

クルミ1


一応ざっと洗ったのですが、良く見るクルミの色には程遠いですね。
もっと良く洗う必要があるのですが、食べるのは中なので、気に
しないで、割ることに。

カナヅチで、たたいて割ろうとしたのですが、思いのほか硬い。
下が石やコンクリートじゃないってのもありますが、硬いです。
あまり、力入れてグチャグチャになるのも嫌なので、なかなか
割れません。
やっているうちに、合わせ目(?)のような所をたたくとパカッっと
割れることに気付きどんどん割っていき、なんとか全部割り終わりました。

クルミ2


売り物のようにキレイには取れませんでしたが、まぁ良しとしましょう。

7個のうち1個は中が萎れていてダメだったのですが、それにしても、
割ってみると食べれる部分が思ったより少ない。

一つ食べてみたら、甘皮?渋皮?がやはり苦いし、口当たりが
よくないので、全部向いてから子供たちに。

おまけに、よくみるクルミは白と言うより少し、透き通ったようなクリーム色
っぽい気がしていたのですが、ほとんどが白色でした。

味のほうは、クリーム色っぽいものはクルミその物でした。
白色の物は、シイの実っぽい感じでしたが、ほのかにクルミの味が
しました。

ほんのちょっとの量でしたが、息子は大満足だったようです。
自分で拾ってきて、それを割って食べれたので、楽しかったのだと
思います。
本当は、山歩きしながら割って食べさせてあげたいところですが、
とりあえず、息子にとってはいい経験だったと思います。

今度は何を拾ってくるかちょっと心配です。。。


因みに、娘は、一口だけで終わりでした・・・

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

20:27:27 | おやつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
靴の中は砂場
2007 / 10 / 25 ( Thu )
息子の靴の中は毎日すごいことになってます。

幼稚園から帰ってきて、靴の中を見ると大量の砂が出てきます。
ひっくり返して砂を出した後に、念のためにと思い中敷を取り外して
見ると・・・もっと大量の砂が・・・

まるで、靴の中が砂場のようです。

靴の先の方がメッシュになっているので砂が入るのはしょうがない
とは思うのですが、しかし尋常じゃない量です。
きっと、足首のほうからも入っているんだと思います。

現に、毎日靴下のつま先の方は真っ黒なのですが、足首の方も
結構汚れています。

最近では、お風呂にはいると息子の靴下が置いてあります。
かみさんからのメッセージですね。^_^;
以前は息子、娘が洗うの手伝ってくれていましたが、今は
私の仕事になっています。
さらに、娘の靴下もおいてある日が増えてきたような・・・

毎日捨てている靴の中の砂をためてみたら、ホントに砂場が
出来るかも知れません。


関連記事:
  ⇒真っ黒靴下

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

18:21:45 | 息子日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オセロに初挑戦
2007 / 10 / 21 ( Sun )
息子6歳(先日なりました!)にしてオセロに初挑戦です。

以前から、トランプやオセロと言ったゲームを通じてルールを守って
遊ぶといった事を覚えて欲しいと思っていたのですが、なかなか実施
出来ずにいました。(単なる私のものぐさが原因ですが・・・)
でも、やっとオセロを教えてあげることが出来ました。

ダイソーでマグネット式のオセロ(白黒ゲームって書いてありました)を
買ってきて、就寝前にちょっとだけやりました。

自分の色がどっちか、交互においていく、挟むと相手の色をひっくり
返して自分の色に変えられる、縦横斜めに挟める。。。
等といった基本的なルールだけ教えて始めました。

最初はかみさん対息子で、かみさんは容赦なく3/4位を自分の色に
して圧勝。さすがに息子は負けたってベソかいてました。

次に私と対戦し、僅差(4個差)で私が勝ちました。
息子に沢山取らせるように、自分があまり取らないようにと違った
意味で頭使いました。
(もともと私はオセロ弱いので、そのうち本気で負けそうですが^_^;)

2回戦目も負けて残念がっていましたが、

「2回しかやってないのに、もう同じくらい取れるようになってるよ。すごいね。」

っておだててあげたら、ちょっと元気になって、

「もう一回やろうって」

って言ってきましたが、もう寝る時間です。
また今度にしようって事で終わりにしました。

ゲーム始めて直ぐには、順番を間違えて2回連続で置こうとしたり、
関係ないところに置こうとしたり、別のところまでひっくり返したりと
ルールが分かっていませんでしたが、最後の頃にはどうにか
それらが分かってくれたようでした。

しかし、一番苦労したのは、斜めです。
斜めにマスを追っていくのですが、どういうわけか斜めではなく、
横に移動していくんです。

教え方が下手だったかな (-_-;)

でも、ルールを守り、ルール通りに遊ぶといった事が少し出来る
ようになったので、よかったです。

しばらく、オセロで遊んだら、こんどはトランプを一緒にやりたいと
思っています。

因みに、息子とオセロしている間、娘はオセロのコマ(?)を取ったり、
勝手に置いたりと、邪魔させないようにするのが大変でした。。。


----
こんなオセロ盤で遊んでみたいです。

天然木リバーシゲーム【ほのぼの家具屋】【天然木リバーシゲーム】
木の温もりっていいですね。
インテリアにもいいんじゃないでしょうか。
本格派!オセロゲーム mini【ビッグマーケット】【本格派!オセロゲーム mini 】
アルミ製で大人のクールなゲームってイメージでしょうか。
これをいきなり出したら、みんな何が出てきたんだろうってビックリするかも。


テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

22:40:11 | 息子日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スペシャルカレーの秘密は
2007 / 10 / 17 ( Wed )
子供たちは私が作るカレーを「スペシャル カレー」と呼んでいます。

作るカレーはいたって普通です。
カレールーの箱に書いてある分量どおりに作ります。

以前は沢山食べたいからと、水や野菜を入れすぎたりして、
味がいまいちな時が多く、かみさんに分量通りに作るように釘を
さされています。

で、何が子供たちにスペシャルかというと、ニンジンです。
ニンジンを輪切りにして型抜きをします。
使用する型は、星、ハート、花、クマの4つです。
型抜きしたニンジンも、抜かれた方のニンジンも喜びます。

私のカレーで一番気を使うのは、水の分量や、具の分量等ではなく、
この型抜きしたニンジンが崩れないか、と言うことです。

このカレーにすると、もともとカレーは好きなほうですが、
残さず食べてくれるので、作りがいはあります。

しかし、またカレーですね。
私のレパートリーを少し増やさないと、飽きられちゃいそうです。
もちろん、スペシャル○○ を目指して!!

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

22:42:21 | ただの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レトルトカレーで大失敗
2007 / 10 / 13 ( Sat )
レトルトカレーって、誰が食べてもそれなりにおいしいですよね。
そのレトルトカレーで、子供たちが一口二口しか食べてくれま
せんでした。

そのレトルトカレーは、子供たちに人気のキャラクター物の
男の子用と女の子用です。

食べてくれなかった原因は幾つか考えられ、最大の原因は
私がそのままではつまらないと思い、玉ねぎを炒めて追加
したことでした。

いつもレトルトカレーのときは、玉ねぎを炒めてレトルトカレーと
混ぜてからチンしています。
しかし、今日は玉ねぎが生の部分があるのに、焦げている部分も
あるという、ダメっぷりでした。

しかも、2種類のレトルトカレーを混ぜてみました。
(これはあまりまずくはならないと思うけど)

その他、おやつを食べてから時間が経ってない事も原因の一つ
のようでした。

おかげで、自分の大盛カレーと、子供たちの残し多分を食べた
ので、満腹もいいところです。

子供の残した分をもったいないと食べているお母さんたちの
気持ちが良く分かります。私のお腹も順調に育っています ^_^;

今日の教訓としては、レトルトカレーなど完成した物を、料理が
得意じゃない者がうかつにいじるな!ってことですね。

子供たちのためって思ったのに空回りでした。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

22:25:15 | ただの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
納豆チャーハン 梅風味
2007 / 10 / 13 ( Sat )
うちの子は二人とも納豆が大好きです。

納豆ご飯の事を「ネバネバ ご飯」って言って喜んで食べてくれます。
娘はまだうまくいえなくて、「メバメバ ご飯」って言いながら、大人用の
お茶碗一杯を軽くペロリと食べています。(しかも、おかわりします)

料理のレパートリーが少ないので、昼食を何にしようかなって悩んだ時は、
大抵チャーハンです。
で、そんな納豆好きの子供たちのために、納豆をいれて納豆チャーハンに
します。(かみさんに教えてもらいました)

しかし、これだけでは普通なので、梅干を刻んで混ぜて、「梅風味」にします。

材料は、ごはん(2~3合)、玉ねぎ(1/2玉)、卵(1個)、納豆(1パック)、
梅干(1~2個)、ゴマ、塩、コショウ、醤油です。
私が作るときは、具がケチケチで少なめです。^_^;
でも、個人的な好みで、梅干とゴマは多めです。

作り方と言っても普通なのですが、
 1.玉ねぎはみじん切りにします。
 2.納豆はパックの中で付属のタレと混ぜておきます。からしはお好みで
   入れても入れなくても。うちでは入れません。
 3.梅干の種をとり、果肉を刻みます。
 4.普通にチャーハンを作るように、卵、玉ねぎ、ご飯をいれて炒めます。
 5.ゴマをいれ、味付けをした後に、納豆を入れて混ぜて、最後に梅干を
   入れて混ぜて出来上がりです。

味付けは、納豆のタレと、梅干を入れる事を考慮し、少し薄味がいいかと。

普通の納豆ご飯と比べると、納豆のネバネバ糸が出なくて、部屋中に
ネバネバ糸が飛び散ることが無くてすみます。

もっと、野菜を入れたいところですが、お父さん作るんだから、これくらいで
我慢してねってお願いしてます。

たまにしか作らないお父さんのご飯って事で、子供たちは喜んでくれています。
大好きな納豆と、これまた大好きな梅干が入っているので、好きなもの
づくしって事でしょうか。

嬉しいのは、子供たちが残さず食べてくれることですね。
お母さんたちの気持ちが少し分かったような気がしますね。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

14:40:07 | ただの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
縄跳び。その後
2007 / 10 / 10 ( Wed )
仕事から帰宅すると息子が走って寄って来て、嬉しそうに

  「縄跳び、20回できたよっ!」

って報告してくれました。

かみさんに聞いたところ、幼稚園から帰ってきてみんなで遊んでいるときに
息子は縄跳びを持ってきた練習を始めたようで、いざ跳んでみると20回近く
跳べたようです。

周りにいたママさん達も、先週は2回がやっとだった息子を知っているので、
びっくりしていたそうです。
息子はママさん達にすごいねって言われて嬉しそうだったそうです。

私にも見せてくれようとしたのですが、2、3回跳んで胸が痛いと言い出した
ので止めさせました。

頑張って練習しすぎかな?

まぁ、それほど練習を頑張ったって事を嬉しく思う私は、
やはり「親ばか」ですね。

因みに息子の目標は、二重跳びや、速く跳ぶことらしいです。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

22:57:28 | 息子日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
縄跳びの練習
2007 / 10 / 08 ( Mon )
縄跳びがうまく跳べない、友達は10回跳べるのに自分は2回位と
いうことで、昨日から練習をはじめました。

まずは、縄跳びを買いにダイソーへ行きました。
当然息子の分だけで済むはずも無く、娘の分も買い、更に自分の
分まで買っちゃいました。

早速家に帰って練習開始です。

息子の飛ぶのを見ていると、とにかく急いで飛ぼうと慌てているし、
跳んだ後にしゃがみ気味に下を向くので続かないようです。
あとは、縄を回す手が両側に伸びきっていて、うまく回っていません。

直すべき点は沢山あるのですが、自分も人に教えてもらった記憶が
無い(忘れてる?)ので、どこから教えて良いのか。

とりあえず、縄を片手に持たせて回してそれに合わせて飛ばせる
練習をしてみました。
すると、手の位置や回し方、ジャンプするタイミングはすごく良いんです。
で、反対の手に持ち替えてやらせてみても、まずまずです。
しかし、両手にもってやってみると。。。手が広がる。。。

次は、1回跳んで縄を前まで持ってきておしまい、と言うのを練習
させて見ました。
「1回跳んだらおしまい」を掛け声に10回連続で出来るまで練習です。
これで、2回目跳ぶことを意識せずに慌てなくなり、縄が自然とキレイに
回ってくる様になりました。
10回連続で出来たら今度は「1回、2回跳んだらおしまい」で2回連続
跳びを練習しました。

次は、姿勢を直すために正面に立ち、息子が跳ぶ度に「お父さんをみて」
としばらく言い続けました。

最後に、ジャンプのタイミングを体で覚えるために、私が跳ぶ縄の中に
息子を一緒に立たせて跳びました。
10回跳ぶのを1セットとして何回かやりました。

うまくいかないと直ぐに練習を止めてしまおうとするので、時々私が
2重跳びや、あや跳び、隼(?)、ボクサーがやっているようなステップ
しながら早く飛ぶ、などを見せて練習すればこんなことを出来るよって
励ましながら練習しました。

ここまでの練習で30分から1時間くらいやったのですが、私は息が
上がってきました。
息子は汗だくになりながらも練習して、5回位は跳べるようになりました。

当然のように娘の練習しました。縄を足の前まで持ってきてジャンプ、
くるっと前に持ってきてジャンプ。これを2、3回やって満足してました。
最初は、ジャンプするときに手に持っている縄も一緒に放していましたが、
練習して放さなくはなりました。

----

昨日は、ここまでだったんですが、今日は昼間一人で練習していたみたいで、
かみさんに聞いたら、10回位跳べたようです。
息子も嬉しそうに私に教えてくれました。

まだまだ、縄跳び熱は下がっていないようで、練習するって張り切っていました。
これまで色んな事で中々練習が続かなかったのですが、今回は続いていて
嬉しい限りです。

練習すれば、上手になるって事が少しは分かってくれたかな。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

20:32:25 | 息子日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
息子の運動会
2007 / 10 / 03 ( Wed )
お天気のせいで順延順延となっていた息子の幼稚園の運動会が
やっと行われました。

土曜、日曜、月曜と延期になり、延期になった回数、実に3回!!
水曜にやっと開催。
きっと同じような運動会が結構あるのではないでしょうか。

延期の連絡が連絡網により回ってくるたびに、息子はがっかり。
運動会の鼓笛隊でやる小太鼓の練習をしたりしていました。

練習のためにダンボールで小太鼓を作ったりして、多少は
退屈しのぎにはなっていましたが、そう長くはつづきません。

娘も未就園児の駆けっこに出る気満々だったので、がっかりの
連続でした。

そんな子供たちの相手も大変ですが、もっと大変なのは運動会用の
お弁当を作っている、ママさんたちではないでしょうか。

土曜の延期はある程度想定していたし、日曜のお弁当にまわせる
おかずも多かったはず。
しかし、日曜日に延期になったら、流石にお弁当はほぼ作り直し。
そのために新たにおかずの買出しにも行きました。
月曜は微妙な天気のため、とりあえずは弁当を作ってはみたものの
結局延期。
息子の幼稚園は、月曜お弁当なのでおかずを流用。もちろん私の
お弁当にも入ってました。(^^♪

やっと、開催された運動会ですが、流石に平日のためか観客数は
例年に比べると少なかったです。
スーツ姿のお父さんたちがチラホラ居たのは、そのまま仕事に行くのか
それとも、仕事抜け出してきたのか (^^;)

でも、子供たちはそんなの関係ないってくらいに、元気一杯にいろんな
種目を見せてくれました。

息子は年長さんなので、

 - 園児全員での体操
 - 鈴割り
 - 組体操
 - 鼓笛隊
 - クラス対抗リレー

などの競技に出ました。

どの種目も頑張ったせいか、運動会が終わり帰るころには目は既に
ネムネムモードになっていました。(^^)

ほんと、頑張ったね。
そして、先生たち、運動会委員の保護者の皆さん、ほんとお疲れ様でした。

園長先生は延期になってすいませんって、謝っていましたが天気の
事なので誰のせいでもないですよ。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

21:49:02 | 息子日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。