FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
イチョウの葉っぱでネズミ
2007 / 12 / 02 ( Sun )
息子だけ参加の行事があったので、娘を連れ出して散歩に
行ってきました。

図書館に本の返却と借りに行くついでにあちこち回って
時間稼ぎ。

途中の小さな公園の周りは落ち葉が物凄く、そこを歩くと
シャカシャカ、パリパリ音がするので、娘は大喜び。

そんな姿をみて、やっぱり子供は家の中で遊んでるより
外にでて遊んだほうが、楽しいんだな。ってしみじみ思いました。
ただの落ち葉でも、十分楽しめるし、貴重な体験かなって勝手に
思ってみたりと。

図書館の帰りは、決まって大きな公園に寄ることになってます。
(いつの間にか子供たちの中ではルールになってました ^_^;)

ここも落ち葉が沢山あったのですが、遊具に夢中です。
30分くらいで帰ることに。

最近嬉しいことに、公園で遊んでいても、帰ろうって声をかけると
素直に帰ってくれるようになりました。
もちろん、あと1回滑り台滑ってから等の抵抗はありますが、
ちゃんと1回滑ったら帰ってくれるんです。

帰ったら、かみさんにも報告して沢山褒めて上げます。

落ち葉の中にイチョウの葉っぱが沢山あり、おもわず
懐かしくて、ねずみを作ってみました。
(きつねだっけ?)

イチョウのねずみ


娘も喜んでいましたが、動かして見せたら、真似して
動かそうとしてあえなく破損・・・
写真は2代目 イチョウの葉っぱネズミ君です。

デジカメ忘れたので、ケータイで撮ったのですが、
ケータイのカメラでも十分ですね。

寄り道沢山して約2時間の散歩でした。
息子の行事は無事終わっていて娘が愚図ることは
ありませんでした。

でも、逆に息子が自分も散歩に行きたかったって・・・

続きを読む...
スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

21:15:24 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族4人で水族館へ
2007 / 09 / 24 ( Mon )
家族4人で水族館へ行ってきました。(もちろん電車で)

特にこれといったイベントがあったわけではないのですが、
水族館の年間パスポートの期限が切れる前に、元を取るために
という理由で行くことにしました。(^_^;)

新江ノ島水族館の年間パスポートは、2回行けば元が取れるし、
更新の際には期限の3ヶ月前に更新を行うと、+3ヶ月のおまけが
付いてお得です。

息子の幼稚園の遠足で、この水族館に来るし、それ以外にも年に
1~2回は来るだろうから、年間パスポートを購入しても無駄に
ならないだろうということで、購入し更新を行っていました。
が、今回は更新を行いませんでした。
息子の遠足がなくなるし、これでほど行かなくなるかなってことで。

以前にも書きましたが、未だに水槽をじっくり見たことがありません。
見たことのない水槽もあると思います。
前回はスタンプラリーで、今回は「ナマズ」を見るということで、
ほとんどの水槽をスルーしてきました。
9月のテーマ水槽で、「防災の日 ナマズの仲間たち」というイベントを
やっていました。

今回はかみさんも一緒だったのと、デジカメを忘れず持って行ったので、
かろうじて写真を撮ることが出来ました。

水族館1  水族館2  水族館3


順路最後の出口前にある水槽に、こんなイソギンチャクがいることに
初めて気が付きました。

水族館4
(手振れがひどいですが・・・)

次回来るときは、もう少し落ち着いて色々な水槽が見れたらと思います。


関連記事:
  ⇒ 電車で水族館へ



新江ノ島水族館

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

22:17:52 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
川辺の公園へ行ってきました
2007 / 09 / 02 ( Sun )
今日は、息子の希望で、ちょっと離れた公園へ車で出かけました。
ホント久々に家族4人で公園に行くことにしたので、
普段はめったに行かないマクドナルドへ。
子供たちは大喜びです。大喜びの理由は、ハッピーセットの
おもちゃなんですけどね。

お腹へってて、車の中で食べたいと騒ぐ息子に、公園で食べたほうが
おいしいよ ってなだめながら、どうにか公園へ。
早く遊びたい息子は、さっさと食べ終わり、遊具へダッシュ!

公園には幼稚園の年中さんより小さい子が遊べる遊具のエリアと、
広場に結構長めの滑り台、ブランコがあるエリア、ターザンのように
ぶら下がって遊べるアスレチックエリアがあります。
川沿いの公園なので、川に沿ってかなりの範囲に公園があり、
遊具エリア以外にも自然が堪能できます。

小さい子エリアでしばらく遊んで、満足したのか滑り台エリアへ。
滑り台は、ローラー式なのでダンボール等がないとお尻が
痛くなってしまいます。
この手の滑り台が多いので、ダンボールにロープの取っ手をつけた、
マイ・ソリ(?)を息子も娘も持っています。

滑り台に満足し、ブランコ、アスレチックといつもの流れで移動しつつ
遊んでいました。

いつもならここで、折り返して戻るのですが、今日は更に先に散策に
行くことに。
特に遊具はないのですが、水生生物を観察できるような、遊歩道が
作ってあり、そこを散歩しつつ川岸へ出ました。

川沿いの公園1


そこでは、まず息子が川に対して石を投げ始め、娘も真似して石を
投げていました。

さぁ、そろそろ帰ろうということで、娘はかみさんと来た道を戻り、
息子は諦めが悪く、まだ投石中。
そこで、川の対岸から戻ろうって言ったのですが、

  イヤッ。

ってあっさり断られてしまいました。
そこで、あっちは川のすぐ近くまで降りていけるよって言うと、

  行く行くっ!

単純だなぁ~と思いつつちょっと下流の橋から対岸へ。

対岸の堤防はあまり舗装されておらず、結構雑草なども多く、
遊ぶにはもってこいでした。
息子が知らない昔遊びとして、

 ・葉鉄砲
 ・笹舟
 ・水切りショット

を見せてありました。
いずれにも、面白いように食いついてきて、やり方を教えて遊びました。

まずは、葉鉄砲(正式にはなんていうか知らないけど)は、それっぽい
葉っぱがあったので、
試してみると、ポンッ!って面白いほどいい音が!!(自分でもびっくり)
早速息子にもやり方を教えてやらせて見ますが、うまく音が出ません。
私のに作った物をたたかせてみたり、息子の手の物を私がたたいて
みたりしたのですが、うまく音が出ませんでした。
そんな調子で、すぐに飽きられてしまいました。
確かに、自分が息子と同じ頃、ばぁちゃんに教えてもらったときも、
音が出なかったような気がします。子供の手ではムリなのでしょうか?

次に笹舟ですが、これも笹は無いので、茅のような植物の葉っぱを
使い作って見せました。
そのままでは、興味がなさそうでしたが、川に流して見せると自分で
作りたがりました。(作戦成功!)
ちょっとだけ、手伝って出来上がり、いざ放流。
うまくひっくり返らずに着水し、流れていってくれました。

川沿いの公園2(笹舟) 川沿いの公園3(笹舟)
(左が私、右が息子作)

しばらくして、下流にある笹舟を見つけて

  すっげーっ、あんなところまで行ったっ!!

って、ちょっと興奮してました。

で、次は水きりショット。
これも、やって見せると、自分でやる。やり方教えてって。
なんと、偶然にも1回目で2段が出来てしまい、終了。

あとは、草に絡まっていた釣り糸を拾って、落ちてた棒に結んび、
糸の先端には小さな木切れを結んで即席釣具。
何が釣れるわけでもないのですが、楽しそうに遊んでいました。

川沿いの公園4(釣り?)


そうこうしているうちに、かみさんから早く戻って来いコールが入り合流。

いつもなら、娘もいっしょなので、遊びが制限されるけど、珍しく息子だけの
時間がもてて、息子に合わせた遊びができて息子も満足そうでした。
かみさんと合流してから、あれやったよ、これやったよとうれしそうに
説明していました。

そういえば、こんないも虫も見つけました。久しぶりにこんな大きさのものを
見たので、思わず撮ってみました。
対象物が無いのでわかりづらいのですが、大人の男性の指ほどありました。

川沿いの公園5(いもむしぃ~)


また、今日みたいに、自分が小さい頃に教えてもらった遊びを、
子供たちに教えてあげたいと思います。

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

20:54:59 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。